スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走行中の車を座いすが直撃、投げ落としか(読売新聞)

 21日午前3時10分頃、大阪府貝塚市馬場の阪和自動車道で、兵庫県川西市の公務員男性(45)が乗用車で走行中、車に衝撃を感じて停車したところ、左側のドアミラーが破損し、近くに座いす(重さ約3キロ)が落ちていた。

 男性と同乗者の計3人にけがはなかった。現場には車道をまたぐ高架橋があり、貝塚署は、地上9メートルの橋上から、何者かが座いすを投げ落としたとみて器物損壊容疑で捜査している。

 発表によると、座いすはリクライニング式(幅約40センチ、高さ約90センチ)の使い古されたもので、現場の道路わきに捨てられていた多数の家具の1つとみられる。

 約30分前には、現場を通過した車両から「橋から火のついた花火が落ちてきた」などの110番が3件あり、同署は関連を調べる。

北日本や北陸、15日にかけて大荒れの天気(読売新聞)
6割「司法、より身近に」=参加意欲は横ばい-裁判員制度意識調査・最高裁(時事通信)
中国での消化器領域のラインナップ強化へライセンス契約―エーザイ(医療介護CBニュース)
恒久減税、議会に再提案=「1年限定」改正求める-河村名古屋市長(時事通信)
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)

中国の死刑に干渉せず=政府答弁書(時事通信)

 政府は16日の閣議で決定した答弁書で、中国当局が麻薬密輸罪で死刑判決が確定した日本人4人の刑を執行したことについて、「各国がいかなる犯罪にいかなる刑を科すかは、犯罪情勢、刑事政策などを踏まえ、各国が決定すべき事項に属する問題だ」として、量刑の判断やその執行には干渉しない方針を示した。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。
 政府はこうした方針に基づき、執行の中止要求や抗議は行わず、日中関係に影響を及ぼす可能性があるとの「懸念」を中国側に伝えるにとどめた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
手柴死刑囚が病死=建設会社社長ら2人殺害
中国首相、5月末訪日
時効撤廃・延長法案が参院通過=5月中に成立、施行へ

官房長官、高速上限制度反対は「理解に苦しむ」(産経新聞)
細菌を狙い撃ち、創薬へ「呼吸酵素」仕組み解明 兵庫県立大・阪大(産経新聞)
火災 2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立(毎日新聞)
強毒性の新型インフルに備え 厚生労働省が業務継続計画(産経新聞)
火山灰拡散26カ国影響 東欧やロシアにも(産経新聞)

JR不採用、和解金2200万…政府案決着(読売新聞)

 1987年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)の組合員らがJRに採用されず、旧国鉄清算事業団からも解雇された問題について、政府・与党と公明党は8日、和解金として1人当たり約2200万円を支払う解決案で合意した。

 9日に正式に発表する。

 与党3党と公明党は当初、1人当たり平均2950万円の和解金を支払う救済策の実施を政府に求めていた。これに対し、政府は厳しい財政状況などを勘案して減額が必要だと主張。一時は1人当たり平均約2400万円の和解金を支払う案で調整したが、最終的に約2200万円まで圧縮することで決着した。

 和解案ではこのほか、JR各社などに対し、組合員約200人の雇用確保を要請するとしている。

<訃報>星野安三郎さん88歳=立正大名誉教授(毎日新聞)
また幼児虐待?大阪・堺で男児死亡…顔に打撲跡(読売新聞)
コンビニ侵入に失敗の後、路上強盗を自作自演(産経新聞)
【from Editor】懐かしい上坂先生の一喝(産経新聞)
寄付金税額控除は50%=社会福祉・学校法人にも適用を-鳩山首相(時事通信)

北朝鮮元高官・黄氏が来日、拉致で意見交換も(読売新聞)

 北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記の元側近で1997年に韓国に亡命した黄長ヨプ(ファンジャンヨプ)元朝鮮労働党書記が4日、亡命後初めて来日した。(ヨプは火ヘンに「華」)

 都内に数日間滞在し、政府関係者や拉致被害者家族らと非公式に面会し、拉致問題や北朝鮮情勢について意見交換するとみられる。

 黄氏は、2003年6月に訪韓した拉致被害者家族会との面会などでは、拉致問題については一貫して「詳しく知らない」と話していたが、今年3月31日のワシントンでの講演では、「(日本人の)被害者が通訳として使われていることを知っていた」と明かした。

 航空機は4日午後2時40分過ぎ、成田空港に着陸。政府関係者が機体の出入り口周辺を布で覆い隠し、黄氏の姿を外部の目から遮断する厳重な警備態勢が取られた。

 黄氏は北朝鮮の国家指導原理「主体(チュチェ)思想」を体系化したとされる思想家で、国際担当の書記として外交政策にも携わった。今回の来日は拉致問題担当の中井国家公安委員長が韓国政府に要請して実現した。

 ただ、拉致被害者家族会の増元照明事務局長は4日、読売新聞の取材に、「北朝鮮に対して外交的な圧力にはなるのでは」と話した。ただ、拉致事件については「新しい情報が得られる可能性はほとんどないと思う」との見方を示した。

宇宙少女の夢かなった 「銀河鉄道」あこがれ胸に、山崎さん出発(産経新聞)
大型車にひかれ母即死、抱いた1歳児は無事(読売新聞)
足立区で一時停電、2700世帯に影響(産経新聞)
スーザン・ボイル、自宅侵入事件でティーンエイジャーを逮捕
桜開花予想 寒暖差大きく、担当者泣かせ…参入民間3機関(毎日新聞)

名古屋の男性遭難か=山中で発見の男性死亡-福井・荒島岳(時事通信)

 福井県大野市の荒島岳(1523メートル)に1人で入山した名古屋市中川区の会社員酒井映孝さん(56)が予定をすぎても帰宅しないと、家族から連絡を受けた福井県警大野署が5日、ヘリコプターで捜索したところ、標高約1300メートル付近で倒れている男性を発見、病院に搬送したが、死亡が確認された。同署は、男性は酒井さんとみて、身元の確認を急いでいる。
 同署によると、酒井さんは2日夜に自宅を出発、3日夜に帰宅する予定だったが、戻らないため、4日夜、家族が愛知県警経由で同署に連絡した。出発後は家族と連絡は取っていなかったという。 

雑記帳 小雪さんが新作映画PRで表敬 福岡(毎日新聞)
<宇土市長選>元市職員の元松氏、現職ら破り初当選 熊本(毎日新聞)
74歳男、弟殴り死なす=容疑で逮捕、「ばかにされた」-警視庁(時事通信)
【社説検証】生方発言騒動 民主に自浄努力迫る産経、朝日も小沢氏に期待せず(産経新聞)
送迎バス事故 30秒間、蛇行運転 500メートル手前で体調急変か(産経新聞)
プロフィール

のじりしょういち

Author:のじりしょういち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。